カテゴリ:三十路のつぶやき日記( 2 )

懸賞 懸賞

walking proud

懸賞 2007年 04月 16日 懸賞

皆様、こんばんわ。

この頃、とても忙しくてブログを綴れない日々が続いています。

忙しいことが幸せだと思って、前向きです。
何故、あんなにここで書き殴っていたのかなと思う位、気持ちが晴れ晴れしています。
どうしようもない位、悩んでいたんですが。。

随分吹っ切れたんでしょうかね。

仕事も頑張ってます。
一日があっというまで、毎日働いたという満たされた充実感を味わってます。

まだ分からないですが、仕事をしているという感じがしてとても嬉しいのです。

そして、正社員になれたという自信、これが大きいです。
定年退職を待つ身から、期待される存在へと生まれ変わった気分です!



私の恋愛事情ですが、少しばかし気になる人、出現です!!!!


もう、片思い君への気持ちも失せてしまい、人間は忘れることが出来るもんだなと思ったり。


頑張りすぎず、恋愛も仕事もいい感じにいけばいいなと思ってます。

突然ではありますが、このブログを打ち切ることにします。
料理ブログにしようと思ったものの、実はそんなマメじゃないのです。
もちろん料理修行は続けていきますが、ここにアップするほどのものではないと思いました。
とにかく恋愛や今後のことで不安で心配だった私は、気持ちが破裂しそうで、ここで吐いてすっきりしていたのですが、今はそんな気持ちから解放されて、綴ることがないのです。

皆様色々とどうもありがとうございました。

見上げた空 綺麗でした 君の事を 想いました
君のように強く前を向いて 歩いて行けたらと
そんな道の途中 現実から逃げた あらゆる痛みからも逃げた
今はこんなだけど いつか理想どおりの 自分になるのだからと
言い訳した後で いい加減目覚めた
出来る事は現在を生き抜く事だけだった
こんな声は 届きますか 君の胸へ 響きますか
君の背を生きる道しるべに 今日も歩いてます
[PR]

by genesis-for-you | 2007-04-16 22:17 | 三十路のつぶやき日記

面接DAY

懸賞 2007年 02月 23日 懸賞

今日は、面接を2社受けてきた。

午前中と午後と、面接から終わってから職安へ寄り、また2社申し込んできた。

手ごたえは正直よく分からない。
午前中受けた会社は、今はやりの岩盤浴の副店長として。
4月に新しくオープンするらしく、私の住む県では一番大きい施設になるだろうとのこと。
新しいお店で新しいスタッフと共に、仕事も任せてもらえる副店長としての立場は、やりがいはあるだろうけど、今この年齢から、またバリバリに働けるかと言ったら不安。
いつかは結婚もしたいし、仕事オンリーになりそうな感じもした。
面接をしてくれた方が、偶然同じ年齢の方で、20代前半の人より20代後半の女性を探していた言っていた。同じ年ということもあり、感触はよさげだった。
サービス業は厳しいことは、以前いた会社で一番知っているし。
けれど、満足を与える仕事になるので、以前の仕事と質は全く違うだろうと思った。

午後から受けた会社はこじんまりとした印刷会社の事務員として。
残業もほとんどなく条件もよく、働いてみたいなと思った。
単純にこういうところは、人の入れ替わりも少なさそうで、慣れれば、末永く働ける職場なんだろうなと思った。私は以前、入れ替わりの激しい職場にいたこともあり、また派遣社員として契約が切れるという不安を常に持っていたので、今度は安定して長く働ける職場がいいと思っている。やはりボーナスももらいたいし、結婚しても働きたい、正社員になりたい。


印刷会社の方は社長さんが気のよさそうなおじちゃんだった。
30分ほどほとんどその社長さんの説明だった。
私は得意の笑顔(←長年培ってきた唯一の特技)でその社長さんの話を熱心に聞きました。

仕事内容というより、印刷業界のこととか、専門の話で、ちんぷんかんぷんだった。

でも、印刷会社の方、採用されたらいいな。けどだめなような気がする。
結果は1週間後。岩盤浴の方は社長面接があるらしい。

でも、分からないので明日も面接に行ってきます。

就職活動をする前は、気持ちだけ悩んでいたけど、動き出すと意外と足取りは軽く、結構前向きな自分がいる。悩むより、行動をしてみるもんだと思った。

まだまだあきらめないぞ。なにがなんでも仕事を見つけてみせる。


ところで、恋愛の方は、片思いの彼への気持ちはやはり消えません。
反対に元彼への気持ちは消えてしまってます。

片思い君とメールを楽しんでしまったりして。。
でも片思いの彼はほんとよく分からなく実は本命がいるのかもしれない。。
とてもそう見えないけど、裏で何やっているのか。
私との関係も周りは全く知らないし。。まあ、友達でいいか。
きっとその彼も4月からのことが大切なんだろう。
お互い4月から新たな道を歩んでいくことになるし、彼にとったら4月からの将来は期待で一杯なはずだ。私の事なんてきっとどうでもいいんだろう。

けど、そんな彼が大好きすぎる。。
就職が決まったら一番に報告したいのはその彼。
[PR]

by genesis-for-you | 2007-02-23 16:29 | 三十路のつぶやき日記